【悲報】巨人10連敗 原監督が意味不明な発言を連発 番記者の間で流れる「情緒不安定説」

2021年10月18日 13:45

[なんJ 野球をまとめてみたよ - 東京読売巨人軍]

抜粋

原辰徳


1: 2021/10/17(日) 18:10:50.11 ID:15E/NkDQp
巨人の連敗が止まらない。4年ぶりの10連敗。勝争いから転落どころか、振り向けば4位の広島の足音が聞こえるところまで来てしまった。そんな中、心配されているのがる原辰徳監督(63)の様子だ。番記者たちは「情緒不安定になっているようで、言っていることの意味がわからない」と頭を抱えているのだ。

 ***
「えっへっへっ」

「居直って笑い出したと思ったら、急に神妙に謝り出したり、態度がコロコロ変わっていくんです。しまいには訳のわからないことを言い出したり……。ちょっと怖いです」

 こう明かすのは、とある番記者である。

 7連敗中で迎えた13日の阪神戦。2-2で引き分けた後、27年ぶりの8試合連続2点以下を更新したことを指摘され、原監督はおちゃらけてこう言った。

「まぁ~、でしょうね。ボク、初めてだもん」

 その後、「えっへっへっ」と笑い出したのだ。

「いよいよ追い詰められて、おかしくなっちゃったのかと騒然としました。各紙、オブラートに包んで笑ったくだりなどは省いて書いていますが、実際のところ、かなり異様な様子でした。今までこんな様子を見せたことがなかったのに……」(同前)

引用元: ・【悲報】巨人10連敗 原監督が意味不明な発言を連発 番記者の間で流れる「情緒不安定説」

続きを読む

この記事を見る