菅野、ポスティング申請へ

2020年11月27日 06:37

[なんじぇいスタジアム@なんJまとめ - 読売ジャイアンツ]

抜粋

転載元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1606413727/

uUzvQ3lML_bkIqyakc1vFhcD1LjPo8yt_iUb5dR3d8r5m8rSD2r1Nf-NxZJI

菅野ポスティング申請へ「世界の宝に」巨人幹部

巨人菅野智之投手(31)が、今オフの大リーグ移籍に向け、ポスティングシステムを申請する意向であることが26日、分かった。ソフトバンクとの日本シリーズ敗退から一夜明け、チームとともに福岡空港から飛行機で帰京。今後は家族など周囲と話を詰めていくとみられるが、長年の夢だった大リーグ移籍に向け、1歩を踏み出す。

   ◇   ◇   ◇

巨人のエースが大リーグ移籍に向け、動き始める。第4戦に中3日で志願のブルペン入りも、4連敗で敗れた日本シリーズから一夜明け。菅野は熟考を重ねた末に、今オフの大リーグ移籍を目的にポスティングシステムを申請する意向を固め、夢である大リーグへと歩みを進めていく。

球団はチームへの貢献度を高く評価し、申請を決断すれば容認する方針を固めている。昨年、山口(ブルージェイズ)には当面は背番号「11」を空き番号にし、交渉が不成立の場合は再びチームに迎え入れる方向性を示した。菅野についても、球団幹部は「全然OKです。巨人の宝は世界の宝になってほしい。いい条件で、いい環境でやらせたいというのが思い」と同様の方針を示した。

近日中に球団と話し合う予定で、同制度を利用しての大リーグ移籍が実現すれば、球団では山口に次ぎ2人目となる。すでに代理人の選定作業に入っており、カブス・ダルビッシュ、ツインズ前田、レイズ筒香らも担当する米大手エージェント会社「ワッサーマン・メディア・グループ」のジョエル・ウルフ氏が有力視される。

複数の球団が動向を注視する中、ヤンキースが本格参戦する。ヤ軍にとって、先発投手陣の強化は最優先課題。複数の大リーグ関係者によれば、今オフFAとなった田中との残留交渉を継続する一方、菅野の周辺調査を進めているという。交渉が解禁され次第、一気に動きだすとみられ、「SUGANO」に熱視線が注がれる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/90bed3615dff9d2cb882c4f2842ca58e39ffc7e7



4: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 03:03:44.39 ID:lIZNUXxD0
マシソンじゃねーかwwwwwwwww

13: 風吹けば名無し 2020/11/27(金) 03:07:45.54 ID:uczcNtlk0
巨人の3連覇はなさそうやね
続きを読む

この記事を見る