【巨人対楽天オープン戦】楽天が7-3で巨人に勝利し8連勝!巨人は9連敗、13試合連続白星なし…

2020年03月15日 16:54

[なんじぇいスタジアム@なんJまとめ - 読売ジャイアンツ]

この記事を見る

抜粋

転載元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1584257232/

1343
03_15_16_48_04_278.mp4_snapshot_00.05_[2020.03.15_16.48.48]
03_15_16_48_37_226.mp4_snapshot_00.17_[2020.03.15_16.49.12]

最下位確定の巨人、9連敗&13戦勝ちなしでOP戦終了 坂本、丸、岡本そろって音なし 楽天は8連勝

 ◇オープン戦 巨人3―7楽天(2020年3月15日 東京D)

 巨人は15日、無観客での楽天戦(東京D)に3―7で敗れ、球団ワーストを更新する13戦勝ちなしの9連敗(4分け挟む)でオープン戦を終えた。最後の勝利は2月23日の楽天戦(那覇)で、前日14日に最下位が決定。オープン戦の通算成績は2勝10敗4分けで勝率・167だった。一方、楽天は8連勝(1分け挟む)で終了、オープン戦の成績は9勝4敗1分けの勝率・692だった。

 巨人は4回まで1失点と好投していた先発左腕・田口が5回に5連打で5点を失い、5回途中8安打6失点投球。打線は0―6で迎えた5回に重信と吉川尚の適時打2本で2点を返したが、8回に4番手の育成選手・沼田が2死走者なしから連打で1点を失った。1試合を残してオープン戦最下位が確定した前日14日は若手選手中心の打線。この日は先発出場となった坂本、丸、岡本だったが、3人そろって無安打に終わった。

 楽天は先発した涌井が5回5安打2失点。新人コンビの「コブクロ」ことドラフト1位・小深田(大阪ガス)は1安打2打点、同2位・黒川(智弁和歌山)は1安打とこの日も気を吐いている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200315-00000220-spnannex-base


410: 風吹けば名無し 2020/03/15(日) 16:47:53.36 ID:1gyuBviX0
終わったか

411: 風吹けば名無し 2020/03/15(日) 16:47:55.34 ID:/RfvstPp0
知ってた

413: 風吹けば名無し 2020/03/15(日) 16:47:59.38 ID:1gyuBviX0
カッタデー
続きを読む

関連記事