【悲報】巨人鍬原「今日は阪神打線だから通用したけど次からは通用しない」

2020年03月09日 12:09

[永久不滅ジャイアンツ]

この記事を見る

抜粋

1: 名無しさん 2020/03/08(日) 22:13:36.52 ID:w5RviLGJ0

◆オープン戦 阪神4―4巨人(8日・甲子園)

 巨人の鍬原拓也投手(23)が8日、開幕ローテ入りに向け猛アピールした。2番手で登板し、4回65球3安打無四球1失点と好投。
力強い直球と変化球で緩急巧みに投げ込んだが、「最後のイニングだけが自分の中で納得するようなボールも投げられた」と首を振った。

 宮本投手チーフコーチは「見事。ボールの勢い、緩急を使いながら空振りを取れるシンカー。魅力を感じた」と絶賛した。
だが、右腕は「今日はチェンジアップ系の奥行きを使えた事はすごい自信にもなった。でも、それは今日の阪神打線だから。
次それを狙われたら(緩急を使った)ピッチングができない。そういう時に備えて、最低のリスクを考えたピッチングをしようと」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200308-03080244-sph-base


引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1583673216/

続きを読む

関連記事