阿南工業高校出身の元巨人選手のうどん屋が大人気。昼前には売り切れ

2020年02月18日 07:21

[永久不滅ジャイアンツ]

この記事を見る

抜粋

1: 名無しさん 2020/02/18(火) 00:16:11.04 ID:MmrSo2cV0

店名は徳島県阿南市出身の店主條辺剛さん(38)の苗字。巨人ファンなら見覚えがあるだろう。県立阿南工業高校で投手で4番だった。
99年のドラフト5位で巨人に入団。しかし、6年後、肩を壊して退団。香川県などのうどん店で修行し、08年に妻の実家近くで開業した。

 今は毎朝3時に起床。午前4時半から麺と汁づくりに奮闘する。
日々心に刻んでいるのは、手を抜かず、一生懸命やること。「一度、職業を失っており、野球と同じでいつどうなるかわからないから」。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200217-00000007-saitama-l11


引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1581952571/

続きを読む

関連記事